ES・面接について

インターンシップ選考における評価ポイントとは?

インターンシップへの選考試験の対策を考える時のポイントは、入社のための試験ではないということである。インターンシップと本番の採用選考を密接に結びつけている企業も多くなってはいるが、一応インターンシップとは業界研究や仕事体験の場であると位置づけている。したがって、選考で最も重視されているのは、プログラムへの「参加意図」である。なんとなく参加したいではなく、明確な意図を持って参加を希望している学生の方が評価は高くなる。まずは自己分析をしっかり行い、どんなことを目的にインターンシップに参加するのかを見定めることから対策を始めてみて欲しい。

続きはログイン