不二サッシ株式会社

建材・住宅設備建設

Company View Point 1958年、日本で初めてビル用アルミサッシの製造・販売を開始。1930年の創業以来90年にわたって、コア事業である建材事業を中心に、形材外販事業、環境事業、特需事業、光建材事業等を始め、マグネシウム合金を始めとした新素材開発などを展開してきました。特に建材事業においては、サッシ、カーテンウォールのエンジニアリング企業としてビルの快適な空間を提供するばかりでなく、都市景観の創造にも大きく貢献してきました。 長い歴史によって培われた技術と提案力を軸に、さらに豊かで快適な生活環境の創造を目指していきます。
代表者名 代表取締役社長 吉田 勉
創業 1930年
設立 1969年
資本金
17億円
17億960万9,300円
売上高
551億円
551億4,500万円(2021年3月期)
経常利益
19億円
19億1,500万円(2021年3月期)
営業利益
21億円
21億3100万円(2021年3月期)
自己資本比率
18.1%
(2021年3月期)
従業員数
886人
(2021年3月時点)
売上高設備投資額費率 4.03%( 22 億円)
売上高研究開発費率 2.73%( 15 億円)
今後の展望 当社は、2020年に創立90周年を迎えました。2017年度からの4年間はビジネス・イノベーションを成し遂げるため、中期経営計画『創造』を策定しました。企業価値を高め、存在感を発揮し、選ばれる企業を目指すための礎を築くことを基本方針としています。そしてさらに100周年を目指すにあたって、グループのコア事業である建材事業・形材外販事業を一層強化し、注力事業と位置づけたリニューアル事業・環境事業を販売拡大させ、成長事業である光建材事業、特需事業、海外事業、さらには新素材開発(マグネシウム合金)を将来の柱とするべく邁進してきます。また、アルミサッシの製造・販売をはじめ多くの分野を手がける同社には、若い方々が幅広いフィールドで活躍できるチャンスが豊富にあります。近年経済発展が目覚しい東南アジア諸国にも事業展開を行なっており、国内製品のノウハウを活かして各地の風土に合った製品の製造・販売を行なっています。
本社所在地 〒 212 - 0058
神奈川県川崎市幸区鹿島田1丁目1番2号(新川崎三井ビルディング)