株式会社MARUWA

ガラス・セラミックス・セメント素材

Company View Point セラミック電子材料では世界シェアNO.1のMARUWA。しかし、そのポジションに甘んじることなく、セラミック材料を用いた独自の製品開発に力を入れ、他社との差別化を図る高付加価値製品を生み出し、成長を続けています。MARUWAが目指すのは、我々の技術力でイノベーションの橋渡しとなり、エレクトロニクス社会の進化に貢献することです。車載、医療、航空宇宙、AI、IoT、5Gなど、世界の先端技術分野からセラミック材料の可能性に期待が高まり、当社への期待が絶えません。そのニーズに応えるために技術者は常に切磋琢磨し、技術力を高め、進化しています。営業利益率が非常に高く、社員の平均年収も高いので安心・安定して働けます。新たな開発センターの設立も進めており、より高い技術開発に挑戦できる環境できる環境が整っています。
代表者名 神戸誠
創業 1973年
設立 1973年
資本金
86.0億円
86億4,672万円
売上高
412.0億円
411億9,300万円(2019年3月期・連結)
従業員数
1,867人
売上高研究開発費率 2.4%( 10 億円)
本社所在地 〒 488 - 0044
愛知県尾張旭市南本地ケ原町
エントリーする