クボタ環境サービス株式会社

水ビジネス環境技術

試運転:プラントをつかさどる最後の砦

試運転:プラントをつかさどる最後の砦
主な勤務地
学科系統
OBOG情報

試運転業務はプラントが所定の性能を発揮しているか、正常かつ安全に稼働するかを検査する担当です。プラントをお客様に提供する前の数か月間にデータの測定と調整を繰り返します。機械・電気・環境・衛生工学等の幅広い視点と知識を活用して、設計された通りにプラントが機能するか品質を確認します。そして、プラントを本稼働させるために運転員への運転指導まで行います。その姿はまさに、プラントをつかさどる最後の砦です。

技術営業:提案した技術が採用された喜びは格別! プラントメーカーの技術力を伝える「会社の顔」

技術営業:提案した技術が採用された喜びは格別! プラントメーカーの技術力を伝える「会社の顔」
主な勤務地
学科系統
OBOG情報

自治体が抱える財政難、技術者不足、設備老朽化、などの課題を解決するための提案活動を行います。まずは、地域によって異なる課題をエンジニアリング部門と連携して情報を共有し、組織一体となってお客様のニーズを掘り起こします。そこから戦略を立案しクボタ環境サービス独自のソリューションを提案します。また、受注が無事決まってからも納入後のアフターフォロー業務を行いますので担当する業務の幅は広いです。これらを円滑にするために製品・技術の膨大な知識を理解する力、高いコミュニケーション力を発揮して、企業の原動力となります。

プラント設計:機械・電気・土木・建築の視点から 理想のプラントを描く!

プラント設計:機械・電気・土木・建築の視点から 理想のプラントを描く!
主な勤務地
学科系統
OBOG情報

プラントは大きさ・処理能力・敷地面積などの違いから同じものは1つとして存在しません。どの「機械」を使うか、どんな「電気設計」を行うか、また、「建築」「土木」の観点からは問題はないか最善を尽くします。プラントの受注を目指すプロセス設計では、最新の技術やセンス、アイデアを活用し理想の姿を描きます。実施設計では、受注後のプラントを設計します。お客様の要求を満たしたうえで、どのような処理フローとするか、機械の選定、配置まで細部を描きます。正解がない中、お客様の要望に合わせて、課題解決をしていくことにやりがいがあり

施工管理:施工管理なのに機械・電気系出身者多数活躍! なぜならプラントは機械・電気の集合体だから!

施工管理:施工管理なのに機械・電気系出身者多数活躍! なぜならプラントは機械・電気の集合体だから!
主な勤務地
学科系統
OBOG情報

プラント施工管理はプラント建設・補修・設備更新工事において、手段(労力、材料、方法、機械、資金)を決め、品質(プラント全体が所定の形状や性能を有しているか、機械設備・電気設備の品質が保たれているかを管理すること)・原価・工程を管理して目的を果たす必要があります。例えば、メンテナンス工事はプラントによって機器や装置類が異なり、使用状況や年数も異なります。あらゆる課題に対処しながら協力会社の方、社内での連携を図り、仕事を遂行します。そこには苦労もありますが達成した時のやりがいは大きく、成長をする機会は多くあり

エントリーする