京セラ株式会社

電子部品電機・精密機器・電子部品

研究開発

研究開発
主な勤務地
神奈川県 京都府 鹿児島県
学科系統
OBOG情報

■誰も手掛けたことのない、 新しい分野へ開拓者となる新製品・新技術を研究開発し、新規事業創出、事業拡大に貢献する仕事です。セラミック、単結晶などの材料から、電子部品、太陽電池などの部品、デバイス、更にはHEMSやHUDなどの機器・システムおよび、メディカルデバイスの研究開発を行っています。またこれらの研究開発を支える要素技術として分析・評価技術やシミュレーション技術の研究開発も行っています。

製造技術

製造技術
主な勤務地
鹿児島県 滋賀県 京都府
学科系統
OBOG情報

■ものづくりの現場で、生産性と品質を高める製品の多くは、受注生産によるカスタム製品です。お客様のニーズを具体的に製品化するための、製造工程の要素技術開発を行います。また、生産現場において、製品の製造仕様を決定するために、高品質で高い生産効率が得られ、かつ安全で環境に優しい製造条件を検証します。さらに、製造現場で起こる技術的問題に対して迅速に対応し、改善提案を行い事業の採算向上に貢献します。

製品開発設計

製品開発設計
主な勤務地
鹿児島県 滋賀県 京都府
学科系統
OBOG情報

■お客様に満足いただくために、 時代の変化に即応するお客様のニーズを的確に捉えた製品の企画提案及び設計を行うとともに、将来必要とされる新たなプロセス技術開発の提案を行います。開発設計業務は市場のニーズに素早く応える必要があるため、1つのテーマを扱う期間は比較的短くなります。お客様と京セラの双方にとってベストな設計をするため、最先端の業界技術と社内プロセス技術の両方に精通する必要があり、幅広い技術領域の知識が求められる仕事です。ときには営業と同行しお客様へ直接提案を行います。

生産技術

生産技術
主な勤務地
鹿児島県 滋賀県 京都府
学科系統
OBOG情報

■京セラオリジナルの工法を支える 生産技術を確立する生産技術では、各事業部門と密接に連携を取りながら、各部門の生産を支援するための製造プロセス、生産設備の開発を行っています。生産性調査分析、生産ラインレイアウト設計、量産ライン立ち上げなど、業務は多岐に亘ります。また、自動機部門では、生産設備の設計・製作から製造現場への据付、立上げまでを担っており、各事業部門の生産性向上をサポートしています。

エントリーする